【SEOライティング】PVマフィアの財務室を徹底解析

こんにちは、本業SEOライターのみのうです。

今日は、SEOライターとして記事を書きます。

普段はFXとバイナリーオプションの記事を書いてる、フリーライターです。

みのうアイコン

今回のテーマは、PVマフィアの財務室を徹底解析するです。

PVマフィアさんのサイトがどういう構造になっているか、 また今すぐに真似できるポイントを解説します!

PVマフィアさんを真似して、手っ取り早くPVを上げましょう!

今回の記事はココだけは真似してっていうポイントを箇条書き形式にするので、

サクッと読んで、ご自身のブログやサイトを点検してみてください。

PVマフィアさんの提供商材の骨組みを真似すれば、

あなたのブログも絶対良くなります!

【結論】チェックポイント

以下が、PVマフィアさんのサイトの構造です。

以下のポイントが、あなたのサイトやブログに適っているかを確認してください。

全体を通して重要視してるポイント
  • 権威性
  • 外部リンク
  • 内部リンク
  • 3行以内
  • 画像

 

サイト構造のチェックポイント
  • 投資、投資の始め方→各投資方法(大テーマ→小テーマ)
  • 記事の登場人物+フォローボタン
  • 人気記事
  • 新着記事
  • 登場人物紹介とフォローボタン
  • 検索
  • カテゴリ

 

記事の構成
  • 【書き出し】権威性の明示
  • 【書き出し】悩み共感
  • 【書き出し】悩みが解決することをイメージ
  • 【書き出し】その記事で説明する内容をちょいだし
  • 【本文】定義
  • 【本文】行動
  • 【本文】解決イメージ
  • 【本文】補足
  • 【まとめ】要点
  • 【まとめ】後押しの一文

【誰が読む?】想定読者分析

早速ですがここは飛ばしていいです!

この記事の帳尻合わせのために書くだけです。

次から私がこのサイトのペルソナ分析をするので、

普段ライターがどういう思考回路で、

ペルソナを組んでいるかを観察してください。

「男性、33歳、年収300万円。普段ツイッターが好きで、PVマフィアさんに影響を受けている。彼のフォロワー3万人のうちのひとりということだ。そんなPVマフィアさんは、普段からお金に関する呟きが多い。「お金や投資が汚いと思うか?」そう聞かれる回数が増えた。しかし、お金に関する知識が全くないし、投資自体がどうとかは思わない。でも、生活にもっと余裕があれば嬉しいのは事実。でもお金持ちになったら、周りから疎まれそうでやだな。めんどくさいな。あーやだな。そんなある日、PVマフィアさんがサイトをリリースした。その名も「PVマフィアの財務室」。まだ投資が何かも分からないけど、とりあえず見てみようと思った。」

【読者はどうなりたい?】想定読者のゴール

想定読者のゴールは、「お金に対する考え方を身に着けて副収入を得られている状態」です。

サイト全体のゴールとなると、現段階では憶測になりますが、こんな感じです。

実際は、コンテンツの量が見えてこないと何とも。

(『初めての方へ』の記事でも、PVマフィアさんが「投資に懐疑的(疑っている気持ち)」とおっしゃっている意図が明確でないため…)

全体を通して重要視してるポイント

  • 権威性
  • 外部リンク
  • 内部リンク
  • 3行以内
  • 画像

権威性

1 まずは、記事の信ぴょう性を高めるために、自分が誰かを主張します

例えば、旅行先で美味しいラーメン屋を知るには、タクシードライバーさんに聞くとか

美味しい豆腐を知りたいなら、豆腐屋さんに聞く

靴は靴屋

本は本屋

というように、専門知識や経験がある人に聞くと思います。

そうじゃなきゃ、信じてもらえないからです。

特に投資ってお金が絡むことなので、その点は慎重です。

権威性の高さによって、この記事の納得感が変わります。

外部リンク

Googleが記事を評価する際、「外部リンクの権威性と関連性」まで飛んで調べています。

外部リンクが、証券会社とか信託銀行とかちゃんとしたところじゃないと、上位表示されません。

あとは、ウィキペデアとか、本の記事を書くのであれば出版社、

スポーツ系の記事なら、スポーツ用品専門店。

この記事で解説している内容が、どれだけ正しいものなのかを証明づける役割が、外部リンクにはあります。

注意してほしい点 「無料ブログ」とか「一般の人の日記」とか… 「この人も同じこと言ってるよ!!!」って主張してもあまり意味がないということです。 ここはビジネス的な視点で割り切ってほしいです。

内部リンク

「記事のテーマから脱線するなら、内部リンク」って感じが伺えます。

用語説明や、取引方法などの説明は、ほぼ内部リンクです。

小見出しの内容にも、内部リンクを使っている記事もあります!

全体を通して、すっごくリンクが多いように思うので、

もはや、『初めての方へ』の記事はサイトマップ化しているようにも見えます。

3行以内

今の時代、スマホで見る人が多いので、

コラムとか作家さんの文章でない限り、

読者は、ほぼほぼ文章を読んでないです!(なんかごめんね!!)

そのため、短く要点を絞って伝えています。

 特に印象的なのは、吹き出しやポイント枠の多さです。

  • 吹き出し
  • 箇条書(枠線)
  • 図解
  • 補足や注意事項のボックス
  • ポイントボックス

これがPVマフィアさんの選択ということは、

文章の線より、デザインの面で見ている人が多いということでしょうね。

画像

2

画像の言葉選びや、図解で内容をまとめています。

そのため、画像を作る時は その見出しの役割を画像に書いてあげることが重要です。

つまり、その見出しが「基本」「注意」「補足」「実践」「まとめ」

これらの何に属するかを明確にしてあげることが重要です。

サイト構造で真似するポイント

  • 記事(大テーマ→小テーマ)
  • 記事の登場人物+フォローボタン
  • 人気記事(今、アツい記事)
  • 新着記事(サキドリ記事)
  • 登場人物紹介とフォローボタン
  • 検索
  • カテゴリ

チェック項目は全てありますか?

ここは、サイト画面上にどんな要素が必要かってことをまとめています。

上記の中で足りない項目は、ありませんか?

私は人気記事がないです…

もはやアドセンス申請もしてないです…

まあ私の話はいいんですよ!

注目ポイントは人物紹介やフォローボタンの多さ!

で、私が注目したポイントは、

登場人物紹介とフォローボタンの多さです。

これはPVマフィアさんだからこそだと思うのですが、

ツイッターとの連携という観点は外せないようです。

PVマフィアさんの場合、ツイッターで人気を大きく集めて

 多くの人に知ってもらって、信じてもらった状況を作ってから、

日本人が苦手なお金や投資というワードを開拓するという手段を取られています。

だからこそ、PVマフィアさんの信頼度や権威性というものが、このサイトの一番重要なポイントの様です。

これは、ひとえの「何を言うかより、誰が言うか」が重要ということの現れなんでしょうね

哲学的には逆なんですけどね!!!!((´∀`))ケラケラ

記事の構成で真似するポイント

PVマフィアさん形式の記事なら、以下の構成に従えば合格!

  • 【書き出し】権威性の明示
  • 【書き出し】悩み共感
  • 【書き出し】悩みが解決することをイメージ
  • 【書き出し】その記事で説明する内容をちょいだし
  • 【本文】定義
  • 【本文】行動
  • 【本文】解決イメージ
  • 【本文】補足
  • 【まとめ】要点
  • 【まとめ】後押しの一文

記事構成に関しては、一概にはお伝えすることができません。 理由は、記事タイプが異なるからです。 ランキング形式や事例紹介形式の五月雨で書く場合もあれば、 ストーリーに沿って解決行動を促す記事もあるため、一概には言えません。 しかし、PVマフィアさんのサイトのように手順を追って課題解決していくような場合は、 上記の項目に従えば合格です!

みのうはこの2人を観察しているよ!

もっと記事構成のバリエーションを知りたい!! そんなあなたは、以下のお二人を参考にしていただければ 世紀を揺るがす執筆能力を手に入れられることでしょう!!! そのお二人とは ↓↓こちらの方々↓↓ です!

そのお二人は、「佐々木ゴウ先生」と「セトちゃん@逆境ブロガー 先生」です!

もう、このお二人のことは語り切れない!!! 語り切れないよ!! でも書き手が一番大切にして欲しいポイントは 読者の悩み解消や課題解決のハードルを、一番低くしてあげる手伝いこの記事に使命だと思って書くことです!! これが~イチバン大事!!! とって最も低いハードルの行動や手順を明記してあげてください。

参考サイト:セトさんドットコム

例えば、セトさんは体験談ベースで記事を執筆されているので、 実際の写真と共に手順を踏める点が、読者にとって一番低いハードルを実現していると思います。 またアクセスに関しても、文章ではなく図として説明する点も見やすいです! スクロールの手間も省けるので、親切ですよね(TT)

参考サイト:ゴウ・ライティング

もう佐々木先生のサイトは、説明不要かもしれませんが念のため。 佐々木先生のサイトは、基本の「き」というか「あいうえを全部」がまとまっているサイトです。 書き出しのテンプレートや、本文で重視するポイントが様々掲載されています。 完璧すぎて、全部引用になってしまうので、 みなさん自分で佐々木先生のサイトに飛んで勉強しましょう!(汗)

まとめ:骨組みは理解できた!あとはあなたが考える番だ!

みのうアイコン

今回は、PVマフィアの財務室を徹底解剖してみました。 上記の箇条書項目と、2サイトを参考にすれば、確実にPVは上がります。 だって、PVマフィアさんと同じ骨組みでサイトを形成しているんですよ! だから大丈夫です! 残された課題として重要なのは、ご自身のサイトがどういう使命を持っているかを深く分析することです。 PVマフィアさんの場合は、「一人ひとりが理念を持ったお金持ちになることで、新しい事業や価値を開発したり、寄付したりして、社会に貢献すること」です。 ここでPVマフィアさんのサイト理念を私が語ったら、この記事が終わらないのでいったん止めますね! でも、その理念が軸足になってサイト構成が成り立つことだけは大切にしてください。

あなたのサイト理念は何ですか?

以下の3点は、自分で考えるしかないです。

  • 誰に読んで欲しいサイトですか?
  • 読者はあなたのサイトを訪問したら、どんな幸せが待ってますか?
  • そのためにあなたは何ができますか?

ひとつひとつご自分の経験から、書きたいことや、自分がやりたいことを深く分析してください。 ここからは、自問自答の世界なので、私が解説出来ることはありません。 ですので、参考になるかは分かりませんが、私のブログの使命をメモしておくのでご覧ください。 https://nikuniku8989.space/2018/12/02/profile_22/ あなたのサイトやブログが、より良いものになることを願っています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です