【プロフィール】みのうって誰?

こんにちは!

みのうです。

ブログ開設4か月目にして、やっと…自己紹介します!

みのう
感謝企画やっているのに、自己紹介がないって変だもんね笑

よろしくお願いしまーす!

自己紹介

■ブロガー名:みのう(由来…特にないです…言いやすさですかね?)

■職業:セールスライター(ジャンルは、為替・経済・アプリ・PCデバイス・登山)

■性格:人を動かすコミュニケータータイプ(確かに、友達や家族のみんなが仲良しでいられることを願っています。)

■休日の過ごし方:(1)美味しいご飯を食べに行くor作る

(2)お散歩

(3)セルフネイル

ブログコンセプト

ヘッダー

ブログコンセプトは、ひとりでも多くの人に考える自由を持ってもらうことです。

生きづらさとか、他の人と違う意見を考えることとか、社会はもっと許して良いと思うんです。

時代と共に流動的に変わっていく不完全な社会の中で、

一人ひとりの意見が違うことは、当たり前のことだと思います。

むしろ、良い社会にために周りと合わせて自己を形成(平準化)させられたら、

その人の命がある意味がないです。

だから、一人ひとりがやりたいことを、今よりもっと自由に出来る社会にしたいです。

その解放運動を『考える自由ブログ』で挑戦したいと思っています。

 

この際なので、最終ゴールをここで宣言させていただきます!!

それは、既存の価値観を信じている多数派が、新しい答え(新しい価値観)を受け入れていくことです。

そのことは、絶対に新しい社会への進歩になると、わたしは信じています。

お伝えする内容♪

お伝えする内容は、哲学的な内容です!

とはいっても「哲学的な内容ってなんだよ!」と思われるはずなので、

毎月公開予定のタイトルを固定ツイートします!

今は、感謝企画に時間を捧げているので、2019年から上記の運営方針に切り替えます!

みのうと哲学

※ここからすごく暗くて長い話になります。最後にに飛んでいただいて大丈夫です!

わたしは、小さいころから「どうして生まれてきたのか」とか「どうして死んでいくのか」ということが疑問でした。

それは、図画工作の授業で一生懸命作った作品を、自分の手で破壊することと同じ。

だって生きることって、ゆっくり死んでいくことだから。

どうして、終わるのに始まったんだろう?

普通に生活してても、「この時間って何の時間?」ってよく疑問に思ってました。

 

でもより一層に疑問だったのは、周りのみんながそれを不思議がらないこと。

そんなわたしは、みんなとちょっと違う……

小さいころから寂しい気持ちがしていました。

 

そんな私は、高校生になって大学受験をします。

文系だったので、現代文の授業も取っていて、

出題される本文からいろいろな世界を読みました。

しかも、分からなければ現代文の先生が読み方を教えてくれる!

心から楽しかったです。※この先生のことは今度書きます。

 

そうやっていろんな世界を知ることで、

私が今まで疑問だった「生きていくことの意味」を扱う学問があることを知りました。

それが哲学だったのです。

だから私は哲学科に進み、哲学の勉強をして、今は哲学を仕事にしようと試行錯誤しています。

 

私の人生で一番時間と熱量をかけてきたのは、哲学です。

哲学をとおして得た学びや反省を多くの人に還元したいと思っています。

一人でも多くのひとが、考えることに価値を見出してもらえたら嬉しいです。

まとめ:読者様へのメッセージ

できる 最後に「自分はみんなとちょっと違う……」と感じている人を、 私は信じたいし、愛したいです。 わたしが苦しんだからこそ、 人と違うことに寂しさを感じている人に寄り添いたいと思っています。

(そうしないと、私の命がある意味がないので。)

 

『考える自由ブログ』は、一人でも多くの人に考える自由を持ってもらうためのブログです。

そのためには、まず社会は常に変化していることを信じて欲しいです。

「社会は変化し続ける。だから自由に考える人を増やして、開放的に生きるんだ!」

読者の方が、そのエネルギーに突き動かされるようなブログを運営していきたいです。

 

最後に、古代ギリシャの哲学者ヘラクレイトスの名言をお伝えします。

「万物は動いていて、何ものも止ってはいない……君は二度と同じ河へは入れないだろう」(『初期ギリシァ哲学者断片集』山本光雄訳編三四ページ 岩波書店)

全てのものは変わり続ける。

あなたも考える自由を思い出して、一緒に変わっていきませんか?